SEO対策するキーワードとサイトの内容(テキスト)がマッチしている事が大切です

SEOを学んでいこう!

SEO対策:2 テキストマッチ

SEO対策テキストマッチのご紹介。

テキストマッチとは、検索エンジンを使いユーザーが検索したキーワードと、ホームページのテキストに含まれているキーワードを適合させることです。例えば「健康食品」というキーワードで検索した場合、検索結果には、「健康食品」という文字が含まれているホームページが表示されます。

テキストマッチ

■キーワード出現頻度
ページ内に、同じキーワードがどのくらい使用されているかという、1ページ中のキーワードの使用割合です。 この出現頻度が高いキーワードを、そのページのキーワードと検索エンジンは判断します。あまりもこの出現率が高い場合は、スパム行為と見なされペナルティが課せられることもありますので注意しましょう。目安としては、1ページ内で5%〜8%くらいの出現率が良いでしょう。

■キーワード強調
ページのタイトルで使われる<title> タグや、本文見出しなどに使われる<h1>〜<h6>タグなど、ある特定のHTMLタグで囲われたキーワードのことです。 そのようなタグで囲われたキーワードが、このページの強調されるキーワードと検索エンジンは判断します。

■キーワード位置
検索エンジンはキーワードの位置によって、その注目度を判断します。ページの最初の方にあるキーワードが、このホームページのキーワードとします。

Favorite

大阪で浮気調査を依頼するなら

最終更新日:2017/9/1

Copyright(c)2008 SEOを学んでいこう!. All rights reserved.